レビトラ系ジェネリック サビトラ20㎎の効果と感想 副作用は?

39歳の独身インポ気味男子です。

 

ED治療薬のジェネリックお試しセットを購入したので、今回はレビトラ系のジェネリックであるサビトラ20mgを試してみました。


EDジェネリック・コンプリートセット(カマグラ・サビトラ・タダシップ・アバナ)

↑ジェネリックお試しセット↑

 

レビトラ系の特徴としてはバイアグラ系と比較して、食事の影響を受けにくい事と、即効性が高い事です。

バイアグラの後に出たお薬なので色々改善されているわけですね。

 

バイアグラ系とは主成分が違うのですが、血管拡張作用があるという意味では同じなので副作用はバイアグラ系と同じようなものが出る事がよくあるそうです。


レビトラジェネリック・サビトラ20mg(SAVITRA)10錠

↑レビトラ単体はコチラ↑

 

サビトラ20mg 飲んでみた

20mgはけっこう成分が多い方で、半分に割って飲んでも効果があるそうです。

今回は1錠まるっといってみる事にします。

 

バイアグラ系のカマグラゴールドとの比較をしたいので、あえて食事を摂り、サビトラ摂取後、10分でオ〇ニー開始する事に。

 

食事は全く気にしなくていいというわけではなく、あまり油っぽいものを食べるとやはり効果が薄れてしまうそうなので、すき家で牛丼ライトを食べました。

牛丼の米の代わりに豆腐が使われているというなんとも男らしくない商品です。

 

いつもキムチ牛丼大盛りのボクがまさかこんなものを食べる事になるとは

トホホ…

 

ん?意外とウマいじゃないか!

豆腐と牛肉、合うね!

 

すき家は自宅から5分の所にあるので、帰宅後、すぐにオ〇ニー開始!

 

ギーン!

 

カマグラゴールドと同じく、激しく勃起効果があります!

 

が、相変わらず目の充血と顔の火照りは副作用として出ますね。

 

ちなみに頭痛の副作用が出た場合は、バイアグラ、レビトラ共にロキソニンなどの頭痛薬を同時に飲むことで対策がとれるようです。

 

頭痛よりも目の充血を何とかしたい。

 

しかしながら、即効性が高い事と、なによりも食事がとれることはバイアグラ系と比べてかなりポイントが高いです。

 

しかも、20mgの効果が残る時間は8~10時間という事でかなり長い!

ホテルに入る前に服用したとしても2回戦も期待できる時間ですね。

 

2回戦へ!

というわけで2回戦も実験してみました。

 

まぁ2回戦といってもシングルプレイですが…。

 

今までは1回終えると強烈な賢者モードに入り、2回目なんて全く気分すら乗らなかったわけですが今回はどうでしょう?

 

1回目を終えて、とりあえず1服しながらコーヒー。

時間にして10分ほどの小休憩。

 

さて、改めて18禁的な動画を見ながらこすってみると~

 

ギーン!!

 

おぉ!

復活しました!

 

1回目よりも量は少ないものの、なんなくフィニッシュすることが出来ました!

 

 

もしかしたら3回戦もイケそうな感じがしますが、中学生じゃあるまいし、一人でそんなにヤル気がしません。

相手がいたとしても2回戦もできれば十分です。

 

 

さぁ次はシアリス系タダシップを試してみようと思います。

効果を調べてみた感じ、私としてはこれが一番期待できそうなお薬です。

副作用さえ起きなければこれを常備薬としたいのですがどうなることやら…

 

タダシップのレビュー